ママバターの化粧水は簡単なのに栄養タップリ

mamabutter1_01

ママバターの化粧水であるフェイスローションが
お手入れは簡単なのに栄養がタップリなんですってね。

083一体型フェイスローションの特徴

フェイスローションは化粧水と乳液の一体型です。
なのでお手入れがとても簡単!
育児に忙しいママでもこれ一本で十分しっとりもちもち肌が完成です。

シリコン、鉱物油、パラベン、合成香料、合成着色料は不使用。
世界に通じる有機認証機関で認定された原料を10種類も配合されている贅沢ローションです。
ローションだけど、もちろんシアバターも8%配合ですよ。
シアバター自体も栄養タップリで、
各種ビタミンや、乾燥から保護してくれるオレイン酸、皮膚の成分に近いステアリン酸など、
肌に馴染みながら栄養も補給してくれるという働きもあります。

フェイスローションは通常サイズと大容量があります。
それぞれ200mlで1,500円(税抜き)と、
通販限定の大容量タイプはポンプ式で400mlで2,550円(税抜き)と15%お得になっています。

オーガニックラベンダーの香りにとっても癒されるローションです。
テクスチャはとろっとしていて化粧水というよりは、
どちらかというと乳液っぽいかんじでしょうか。

083フェイスローションの使い心地は?

mamabutter1_02

冬でも乾燥しない保湿力の高さが自慢のローションなのですが、
人によっては夏場はベタツキを感じる方もいらっしゃるようですね。
また、キメが整い、しっとりもちもちのお肌になる、化粧ノリも格段によくなったと
絶賛されている方も!

敏感肌でもたくさんの方が問題なく使われていますが、
やはり合わないこともありえますし、妊婦さんなど香りに敏感になっている方などは、
まずは試してから使ってもいいかもしれませんね。
お試しセットにフェイスローションも入っていますので、
負担なく使ってみることできますよ。

シアバター入りということで、普通のスキンケア製品とは
使用感が少し違って感じられることが多いみたいですね。
しっかり浸透させてみてください。
きっと手放せないローションになると思います。
保湿力の高さだけでなく安心して使えてリーズナブルなのもうれしいローションです。

公式サイトはこちら!

ママバター

http://sincere-garden.jp/

ママバターでリップのケアも忘れない

mamabutter2_01

ママバターなら唇、すなわちリップのケアもできるんです。
リップクリームは2種類あって、
UVケアのできるものと、そうでないものとがあります。

083口に入っても安心のリップクリームとは?

まず、UVケア用ではないほうのリップクリームはといいますと、
ママバターのリップクリームはナチュラルシアバター15%配合です。
またオリーブオイルもはいっているので潤った唇になれるというんですね。
ちなみにお値段は6gで780円(税抜き)です。

もちろん、100%シアバターのフェイス&ボディクリームで唇ケアをしてもいいのですが、
オリーブオイルやミツロウといった、植物成分もふくまれていて
より唇を優しくいたわってくれる処方になっています。
もちろん無添加処方はリップでも同じです。
シリコン、合成香料、合成着色料、鉱物油、パラベンははいっていません。

ただ、シアバターが入っているので、寒い時期など低温下では固くて出にくいこともあります。
そのときは手でチューブをもんであげると出やすくなるとのことです。
チューブタイプならば簡単ですね。

083UVケアリップは使い方いろいろ

mamabutter2_02

さて、UVケアリップのほうです。
こちらは、無添加処方は同じで、チューブタイプのリップクリームと同様で、
さらに紫外線吸収剤も入っていません。

こちらはナチュラルシアバターが多めで、20%配合されており、SPF12、PA++です。
5.5gで800円(税抜き)なのですが、売上金の一部は障害を持つ子供たちの
サーフィンスクールに寄付されることになっているということですよ。

紫外線吸収剤が使われていない分、唇がどうしても少し白っぽくなりがちです。
でもこれは薄くなるまで馴染ませればOKです。
そして口紅を塗る前の下地としても、唇の色を整えるコンシーラーとして活用することもできる、
優秀リップクリームなんですね。

083普通のリップでは物足りない方にもおすすめ

どちらも香りはなくシアバター的な感覚だそうですね。
どのリップでも乾燥していたという方が、一日で違いを感じるほどというので、
普通のリップが合わない、どうしても乾燥する、という方にもおすすめですよ。

チャイルドボディセラピストとして活躍中の蛯原英理さんは、
ツヤ感があるためグロスとして使うことができると紹介されています。
こんな使い方もあるんですね。

公式サイトはこちら!

ママバター

http://sincere-garden.jp/

ママバターは妊娠線ケアにも最適コスメ

ママバターは無添加でママにもベビーにも安心で、
妊娠線ケアにも最適だということです。

妊娠線ケアベストコスメランキングなんてのにもランクインしてたりします。

083ママバターは妊娠初期から出産後、そしてベビーまで!

mamabutter3_01

妊娠中は、ホルモンが急激に変化するに伴い、肌の調子も普段とは変わるし、
妊娠線は一度できると消えないのでできないに越したことはありません。
妊娠線を防ぐ、または最小限に食い止めるには、
急激な体重増加をしないことと、
お肌が乾燥しないように保湿を心掛け、皮膚を柔らかく保つことが必要です。

無添加で肌に優しいママバターなら、ママの妊娠初期から、
出産後に赤ちゃんとも一緒に使えるのでベビー用を別に用意する必要もないんですよね。

083妊娠中のママにおすすめは?

mamabutter3_02

敏感になっている妊婦さんのお肌ケア、妊娠線予防に最適なのは、
シアバター100%のフェイス&ボディクリームか、
シアバター12%配合のボディローションがおすすめです。

ボディクリームは100%シアバターなので固いのですが、手にとって温まるとすぐ溶けて馴染みます。
保湿力がとても高いので、かさかさ赤ちゃんだとか、おむつかぶれにも使えるうれしさです。

妊娠線の出来やすいお腹や胸、二の腕や太もも、ヒップなど広範囲に塗るんであれば、
ボディローションのほうが使いやすいと思われます。
ボディローションについては、クリームに近いテクスチャの通常サイズもありますが、
大容量のポンプタイプのテクスチャのほうがさらに柔らかく、
妊婦さんやこれから生まれてくる赤ちゃんにもサッと広く塗れるので負担がないでしょう。
妊娠線って昨日までなかったのに今日みたら出来てる!なんてこともあるので、
毎日ケアを続けることが予防になり、最小限に食い止める方法といえます。

ボディローションは通常サイズは固めのテクスチャで、
大容量はポンプ式なため柔らかめのテクスチャと少し違うのですが、
配合成分やシアバター12%という配合率は同じです。
安心して自分に合うほうを選べばいいですね。

またローズの香りつきと、無香料もあるので、
においに敏感なつわりのときには体調をみてどうぞ。

083ママとベビーの専門家も推薦の品

モデルの蛯原友里さんの妹、蛯原英理さんはチャイルドボディセラピストとして活躍中です。
新生児集中治療室で6年勤務した経歴ももっておられます。
この方もママと赤ちゃんのおすすめ製品として推薦しておられますね。

公式サイトはこちら!

ママバター

http://sincere-garden.jp/